構成及び取り組み方

テキストは、次の3部構成になっています。

     《英語の天使 中学1年生で学習する文法
     《英語の女神 中学2年生で学習する文法
     《英語の神様 中学3年生で学習する文法

《英語の天使》は、中学1年生で最初に習う文、I am Keiko.(私は恵子です。)の学習から始まります。

《英語の神様》は、中学3年生の最後に習う関係代名詞を用いた文、例えば
Why don’t you tell these children your experience that made you surprised?
(これらの子供達にあなたを驚かせた経験を話してみてはどうですか。)
の学習で終わります。

  英語が苦手な中学生
  英文法の知識が全くない小学生
  英文法を最初から学び直したいという社会人
  孫の英語の勉強を見てあげたいというおじいちゃん、おばあちゃん

どんな人でも無理なく英語が学習できます。

 このテキストは、ナンバー毎に新しい文法説明があります。これをよく読んで理解すれば、その後にある問題がスムーズに解けます。

 間違いが多い場合は、文法説明の理解が足りません。自分ではなかなか気づきませんが、読み落としています。もう一度、文法説明を読み直して、問題に再チャレンジしましょう。

 大事なことは次の2つです。

  理解できるまで説明文をしっかり読むこと。

  問題が完璧にできるまで次に進まないこと。

 このテキストに取り組む際、要求されるのは根気、たったこれだけです。長い道のりですが、粘り強く取り組んでいけば必ず英語の達人になれます。

 このテキストを通して、知ることの楽しさ、新しく得た知識を自由自在に使うことができる快感、そして、何よりも納得できることの喜びを実感できると思います。

 このテキストの特徴は、ナンバー毎の学習に、前の文法が必ず入っていることです。例えば、過去進行形を学習するときは、それ以前に学習した現在形・現在進行形・過去形との区別をしっかり付けられるように訓練します。

(「過去進行形②」のプリントです。過去進行形の文をよりしっかりと理解するために、以前習った現在形・現在進行形・過去形の文との比較を学習します。)

 このような訓練によって、新しい知識が前の学習した項目と区別ができ、よりしっかりとした文法力が身に付きます。

 練習問題は、和訳・語順並び替え・穴埋め・英作問題などです。
例えば、Did you study English yesterday evening? (あなたは昨晩英語を勉強しましたか。)を完璧にマスターするために、

 ①和訳問題では、
    Did you study science this morning? を日本語に直しなさい。

 ②語順並び替え問題では、
    [ yesterday / you / math / evening / did / study ]? を並べ替えなさい。

 ③穴埋め問題では、
    次の空所に適語を入れて、日本語に合う英文を完成しなさい。
    (   ) your sister (   ) English last Friday?
    あなたの妹はこの前の金曜日英語を勉強しましたか。

 ④英作問題では、
    「あなたは昨日国語を勉強しましたか。」を英語に直しなさい。

 同じような問題を何度も解いていくうちに、無理なく自然に英語が体に溶け込んでいく感じです。世の中にこんなテキストがあったのかと思うに違いありません。

   《英語の天使》  天使が静かに舞い降ります。

   《英語の女神》  女神が優しく語りかけます。

   《英語の神様》  神様があなたを力強く導きます。

 現在、このテキストは福島県内の5つの学習塾で使われています。すべての塾で、「すごい! 何なんでしょう、このテキストが持っているパワーは。」と言って頂いています。

 今回、より多くの人に知ってほしく、紹介させて頂きました。

 今までに見たことも聞いたこともない英語の世界。

 ちょっと覗(のぞ)いてみませんか。

 

● どんなテキスト? 誕生秘話他→

● 会員様から頂いた問い合わせ→

● サンプル→

● 料金・問い合わせ・申込み→

● TOPページ→